2021年12月04日

カフェラテの季節♪

2021.12.04.png

すっかり寒くなった。
2か月前、福岡の灼熱の太陽の下で大汗かいていたのに・・・

ぬくぬくした布団から出てミルクを温めてフォーマーで泡立てる。
そこへ淹れたてのコーヒーを注ぐ。
すっかり朝のルーティーンになった。

今年もあとわずか・・・
ず〜っと緊急事態宣言で暇だった割にはあっという間に過ぎた。
今年は訃報が多くて喪中はがきで知る事も多い。

クリスマス曲も毎年1曲、新曲を増やす事にしているが、それに加えて今までの曲もキーやアレンジを変えてみようと思う。
歌の場合、ある程度キーは決まってしまうけど、楽曲の場合、アレンジによってキーを変えるのもアリだ。
キーによってカラーが変わるからね。
posted by みどりん at 09:24| 日記

2021年12月01日

冬の稲妻。。。

夕べ降り始めた雨は夜中過ぎにピークを迎えた。
2時を回った頃、ピカッと光ってゴロゴロ〜〜〜〜っと雷が大きな音を立てた。
その後、暫く立て続けに雷は響いて冬の嵐となった。

この季節の雷って珍しい。
梅雨時ならば『あぁ、もう直ぐ梅雨が明けて夏が来るんだ』となんとなく期待感みたいなものがあるけれど・・・
この季節のそれはその逆でなんとなく不安感を煽る。
冬の稲妻に哀しい想い出があるからだろな。

父が亡くなって病院から自宅へ戻った夕方もそうだった。
ワタシが母の待つ自宅へ父を病院の霊安室から連れて帰った時の想い出だ。

その日の夕方、親類やら親しい方々が弔問に訪れていた頃、雲行きが怪しくなり雷がもの凄い大きな音で鳴り続いた。
それはまるで父の怒り、悲しみを表した怒号の様にワタシには聞こえた。

玄関のチャイムが鳴った。
ワタシは台所から、母は祭壇を祀った部屋から各々玄関へ出向いた。
ワタシが玄関のドアを開けた。
そこには雨がシトシトと降るばかりで誰の姿も無かった。
不思議に思って靴を履き通りまで出てみたがやはり左右を見渡し遠くの方まで見たが誰の姿も無かった。
雨だけがシトシトとしていた光景が今でも思い出す。

父だ。
直感した。
『おかしいな。一緒に車で帰って来たのにな。どこか寄るところでもあったんだろな。』


昨夜はそんな事を思い出しながら雷の音を聞いている間にうとうとと眠りに落ちたようだ。
今朝は眠い。
posted by みどりん at 08:44| 日記

2021年11月29日

湯たんぽ始めちゃった♪

一昨日の晩、仕事から帰って布団にもぐりこんだものの、寒くていつまでも寝付けなかった。
きっと身体を縮こませて丸まってたのだろう。朝起きたら身体が凝っていた。

という訳で夕べから湯たんぽ発動♪
やっぱりあったか〜〜〜〜い\(^o^)/
ぬくぬくしながらこういうのが幸せなんじゃ〜としみじみ思う。

年が明けたらもっと寒くなるのに今からそんなんでどうするの・・・と夫が言うが。
先の事なんてどうでも良いんじゃ。
大事なのは今、イマこの瞬間なんですから!!!!!
寒さに我慢したところでな〜〜〜んも良い事なんか無いんだし、アタシャ現在進行形のこの時が大事なの。

猫が我が家にいた頃は一緒に布団にくるまって温かかったなぁ。。。。。

posted by みどりん at 09:17| 日記

2021年11月24日

近くだけど通販にするCostco♪

夫がCostcoのパネトーネが食べたいと言うので近所のCostcoへ出向いたら売切れだった。
代わりに定番のそれよりも4分の1位の小さなパネトーネが味違いで4個セットのものが売られていた。

店員さんと話して色々な事が見えてきた。
Costcoでは店舗用とオンライン用では最初から在庫数が違うのだそうだ。
その中で店舗の規模や売れ筋を読んで店頭に並べられるんだってさ。

ワタシの場合、殆ど欲しい物は店頭に並んでいない事が多いなあと感じてたけどなるほどね。

そしてコロナの影響で港での荷揚げも限られた状態らしい。
やっぱり色んな所で影響があるんだね。

話はそれるけど、今、半導体が不足してるって言ってるじゃん。
それが影響でガス器具が品不足なんだってさ。
半導体とガスってピンとこなかったけど、今はそういう時代だもんね。

ま、そんな訳でCostcoはオンラインの方が便利だな。
そもそもあの大きなカートを押して毎回陳列場所が変わる商品を探すのが面倒なんだよね。
Costcoの隣のスーバーやホームセンターへは週に何度も行くけど、Costcoへはホットドッグやピザを買うだけ(笑)

ところで何でコストコって読ませるんだろね? t の後ろに o なんて書いてないのに。
普通にコスコで良かったのにね。


posted by みどりん at 13:16| 日記

2021年11月21日

目の前の花火をベランダから拝む♪

夕飯の支度をしていると外でバンッバンッと連続して大きな音が鳴り響く。
2つ3つじゃない。
結構、連打して聞こえるのでもしや近所で生コン車が数台入ってる工事現場で何かあったんだろか?と不安に思ってカーテンを開けベランダに出た。

あらまあ!!!!!!
2021.11.21.png
目の前に大きな花火が上がっていた。
これがあのサプライズで上がってる花火かぁ♪

気温が下がり、空気が澄んだ季節の花火は美しいなあ (*^^*)

10分も無かったと思う。
ほんの少しの間だったけど、間を開けずに次々と美しい花火がそれも目の前で上がる。
まさか自宅のベランダからこんな美しいものを拝めるなんて。
ほっこりしたものが胸に残った。

2021.11.21b.png
最後はワタシの大好きな大きな乱菊の様な花火だった♡
posted by みどりん at 09:32| 日記

2021年11月17日

2年ぶりの九州場所は観ていて楽しい♪

大相撲九州場所が2年ぶりに開かれた。
今回は色々と見どころ満載だ。

先ず、初日に早速、溜まり席にあの方の姿が目に入る。
いつもながら清楚な白を基調としたワンピースでお出ましだけど、初日は特にあのヴァイオレットエバーガーデンを彷彿させるワンピースでこれまた良くお似合いです。

それから、土俵に気を取られて見逃しがちだけど、リプレイとかではっきりと確認できるのは遠くの入口に立って土俵を見つめる秀ノ山親方(元琴奨菊)、間垣親方(元白鵬)の姿が見える。
どんな気持ちで観てるのかな?やっぱり土俵が恋しいのかな?
カメラに気が付くとスッと階段の下に隠れる間垣親方。ちょっと切ない。

君ケ浜親方(元琴勇輝)の解説に映った姿にはビックリ。
丸刈り、それもスポーツ刈りではなく、ほんとのツルッ、ピカッとしたヘアスタイルにもともと眉が薄いので剃ってる様に見える。その風貌でスーツ姿なので、どっから見てもそのスジの方に見えるやん。コワッ(◎_◎;)

そんでもって九州場所は艶やかな和服姿の女性が目に付く。
九州場所は袷のきものだから名古屋場所の夏きものとはまた違った彩だ。
毎日がコーディネートの参考になる。きもの雑誌のコーディネートはあくまでも売る為の宣伝コーディネートだからアテにならんのよ。
それから比べるとホント、東京国技館は色気が無いよな。東京にはイイ女が居ないのかえ?

初日、二日目は気温が高かったのか、観客をはじめ力士達に久留米織のきもの姿が目立った。
それに未だ新しいと思える博多帯を締めてる力士もちらほら見受けられる。
いや〜、九州場所って見どころ満載だな。

posted by みどりん at 08:57| 日記

2021年11月12日

にゃんず預かりちう♪

夏にお預かりしたにゃんず2匹をまた預かっている。
大きな男の子2匹だ。

1匹は甘えん坊さん。
膝の上に乗りたがり、脇の下に顔を突っ込む。
これが重い。ずっしりとして脚がしびれてくる。

もう1匹は本当は甘えたいけど甘えられない不器用な子。
でも、頭の良い子で好き嫌い言わずに何でも食べる。
こういう子は長生きする。
脱走歴有り。よって厳重に要警戒だ。

夏に来た時はビビッて初日は一日中、家具の下に隠れてたけど、覚えていたんだね。
今回は初日からくつろいでる。

太陽の陽射しがポカポカして2匹の猫と一緒にゴロゴロする週末♪
こういうのが幸せ(*^^*)


posted by みどりん at 09:29| 日記