2021年09月28日

10月期はJazz Waltz♪

7月期の最後のレッスンはWhat a wonderful woldを総おさらい。

お一人ずつ、All 2chorus、x2の16小節はpiano solo 、ending は to coda。

in tempo で歌った後は、Just 1 chorus, ルバートで歌い出し、サビで自分の好きなテンポの合図の出し方、to choda。
という流れで歌う。
1chorusのみでto choda はリハーサル等の時に使うパターンだ。
だらだらと全部をやるのはNG. リハーサルは練習場じゃないからね。あくまでも伴奏する人が確認する作業の場。

そんな実践に近い内容でレッスンを進めた。

さて、来期は少しリズムのある曲に取り組む予定。
Baubles, Bnagles and Beads.
軽快なJazz Waltzの歌。
今から楽しみ(*^^*)




posted by みどりん at 09:25| ジャズの話&レッスンの事♪