2021年09月19日

英語と日本語の違いの溝を埋めたい♪

仕事でとあるディズニー映画の曲を弾き語りして欲しいという依頼が来た。
ワタシはその曲を知らなかったので現在猛勉強中。

日本語の吹替え版には日本人アーティストが日本語で歌っていて、ワタシ宛に来たリクエストも日本語で歌って欲しいとの事。
早速、楽譜を用意して仕込みにかかるも…
これがなかなか身体に入って来ない。
困った(>_<)

あまりにも捗らないので原曲を探した。
英語の歌詞だ。
おー、こっちの方が身体に沁み込むわ。

iPhone に原曲を入れてヘッドフォンでエンドレスのループで聞いている。

当然だけど、原曲は英語の歌詞の抑揚、つまり英語のリズムに音程がつけられてメロディが出来上がってる。
そのメロディに日本語が付いてるとやはりそこには僅かな違和感があって、それがワタシの身体に沁み込み難い原因になってるんだと思う。

エンドレスループを止めて日本語編を聞いてみる。
確かにメロディは同じなんだけど、何というか、こう…カラー?そう色彩が全く違う。

この後、ワタシの練習方法としては英語編の音源を流しながら日本語で歌ってみようと思う。
英語と日本語のデュエットの様に。




posted by みどりん at 23:02| ジャズの話&レッスンの事♪