2020年06月24日

未だプリエの脚だけ♪

朝の6:25にEテレ『テレビ体操』を行ってそのままDVDで何かしらのエクササイズをやってシャワー。それからの朝食。
これが最近の朝の習慣です。

エクササイズにはライザップのリズムトレーニングを一日おきに。
その間の一日おきには草刈民代さんのバレエメソッドを行っています。

いわゆるラジオ体操を始めたのはぎっくり腰になってから、ドラムの渡辺サバオさんに『ピアノの大橋くん(大橋高志さん)がさ、ラジオ体操したら治っちゃったっていうんでボクもやったら治っちゃったんだよ。』と推められたのがキッカケ。

これが結構、体操人口が多くてちょっとビックリ。
しかも大抵の方々がこの6:25に行ってらっしゃる。
だから体操をしながら『あ、きっとあの人も今頃やってるのね』と思い出して一緒にやってる気分。独りでやっている気がしないです。

バレエメソッドを取り入れたのは、ライザップで筋肉は付いてきていますが、柔軟性と体幹の強さを強化したかったから。

ところが、未だ未だバーレッスンに辿り着ける程に身体はできていなくて、バーレッスンに入る前の身体の歪みを修正するというこのDVDの中にいくつかあるパートの中の第一歩パート@でず〜〜〜っと足踏み状態。

そろそろバーレッスンに入ってみようかな・・・と思ってみたものの、プリエだけでも右往左往です。
プリエとは足先を、ま、簡単に言うとガニ股にして踵を地に着けたまま膝を曲げること。グランプリエは踵が地から離れますがお尻が床に着くかと思う程にぐっと落として行きます。
で・・・・膝が痛いで〜〜〜〜す!

未だプリエの脚の動きだけを行っています。手を付けたり上半身を後ろに反らすところまで行けません。
何しろ膝が痛いので・・・開脚は出来ているのであとちょっとだと思うのですが・・・

バーレッスンは学生時代にやっていたのに45年のブランクはまぁこんなものかなぁ・・・
すんごく牛歩のバーレッスンだけど、ま、いいか。時間はたっぷりある。




posted by みどりん at 08:32| 美容と健康♪